課題曲を公表しました!

指揮法クリニックで用いる課題曲のスコアを公表します。

受講されるみなさまは、かならずご確認の上、どのように指揮するか予習をしておいて下さい

聴講、プレイヤー参加のみなさまも、ぜひ予習をされることをおすすめします。

以下、講習曲順に記載

  1. チャイコフスキー 交響曲第5番より 第4楽章
  2. アーノルド 「ピータールー序曲」より(中止になりました)
  3. チャイコフスキー「白鳥の湖」より 情景
  4. コルサコフ 「シェヘラザード」より
  5. チャイコフスキー「くるみ割り人形」より 花のワルツ
  6. リード 「アルメニアンダンス パート1」より
  7. チャイコフスキー「白鳥の湖」より チャルダッシュ
  8. ガーシュウィン 「ラプソディ・イン・ブルー」より
  9. チャイコフスキー 交響曲第6番より 第1楽章
  10. 保科洋 インテルメッツォ
  11. シュトラウス 「こうもり」より
  12. 岡野貞一 ふるさと

アルメニアンダンス、ピータールー序曲を予定していますが、著作権手続きの関係でネット上では配信いたしません。受講者のみなさまには予習ができる方法を検討中です。

2017年吹奏楽コンクール課題曲III「インテルメッツォ」は、課題曲に入っておりますが、現時点でまだ楽譜が販売されていないため、講習会直前にお渡しします。

また、講習曲には高野辰之作詞・岡野貞一作曲、保科洋編曲の「ふるさと」が予定されています。ご聴講のみなさまも、ぜひ合唱でご参加ください!

合唱用楽譜はこちらです。

また、この「ふるさと」が収録されている合唱組曲「ファンタジア・四季」の楽譜は、こちらのページからダウンロードできます。

 


11月末に受講希望の募集を締め切りました。

なんと、10名枠のところ54名の方からご応募がありました。
年齢は17歳から58歳、地域も北海道から宮崎県まで、ほんとうに幅広い層の皆様からお申し込みをいただきました。

あまりにお申し込みが多かったので、2名だけ定員を増やし12名とさせていただきました。

どのお申し込みにもみなさまの熱い思いが溢れていて、当初はクリニックにかける意気込みで決めさせていただく予定でしたが、それだけで選抜を行うのは不可能でした。

残念ながら40名以上の方に落選の通知を差し上げることとなりましたが、決して熱意が足りなかったということではなく、公開クリニックとして、聴講される方々にもなるべく多くのことを吸収していただくために、可能な限り広い範囲で選抜を行った結果とご理解いただければ幸いです。

また、クリニックでは、聴講の方もご希望の方は舞台に上がってモデルバンドを指揮していただき、保科洋からのワンポイントレッスンを受けていただけるよう計画中です。

時間の都合で、ご希望の方すべてには難しいかもしれませんが、可能な限り皆様の学びたい熱意にお応えできるようつとめますので、ぜひ聴講またはプレイヤーとしての参加もご検討ください!

1月8日現在:
プレイヤー参加締め切りました。一般聴講はまだ受け付けております!